• このエントリーをはてなブックマークに追加

こだわりのリビングを横浜市の注文住宅で実現する

横浜市は都心部へのアクセスが良好なエリアです。都心部よりも住宅の延床面積を広く確保しやすいのも特徴です。注文住宅を建築すれば、自分らしいイメージを設計段階から反映させられます。こだわりのポイントは、趣味を活かす空間であったり、掃除しやすいように動線を意識して工夫された空間です。とくに注目したいのがリビングルームです。家族が集う空間としてだけではなく、自分や家族の趣味を反映させられる空間に仕上げると良いでしょう。こだわりのポイントは、エコとコストです。家族に優しく、経済的にコスト軽減できれば、趣味を活かしながらも維持管理しやすい空間に仕上がります。メンテナンス性も重要ですから、工務店と相談しながら、定期メンテナンスの実施を依頼しましょう。友人や知人を招待したくなる空間にもなります。

横浜市で一戸建てを新築するなら注文住宅の検討を

横浜市は人気が高い街であり、地価も高い傾向にあります。都心部よりも購入しやすいエリアですが、予算との兼ね合いで、建売分譲の区画と同じくらいの敷地面積の土地物件が多いです。覚えておきたいのは、どのような住宅を建築した場合であっても、土地の価格は同じ評価額だという点です。土地の価格が高く感じられる場合は、敷地面積が広かったり、土地としての利便性が高いなどの理由があります。土地に関しては、広さに応じた評価額であり、市場の相場に合致していると理解して良いでしょう。こだわりのポイントは、施主の意見を反映させられる住宅設計であることと、延床面積に含めずに済む空間も設計できることです。半地下空間や中二階構造は、建築する施工面積としては価格が評価されるものの、いわゆる固定資産税の対象としての延床面積に含めずに済みます。

リビングだからこそ快適で楽しい空間を実現

注文住宅のリビングは、思い切った目的を実現させられる空間に仕上がります。設計段階から相談しておくのがポイントです。ある程度の完成した設計を利用するのも良いので、似たような趣味の空間を設計してもらった住宅を参考にするのも効果的です。工務店によっては、同じような趣味の空間を設計から施工まで担当している場合も多く、実現しやすくなります。施主の希望するアイデアと、現実的に維持管理しやすい空間との違いを、工務店から指摘される場合もあります。安全性と衛生面では、工務店のほうが熟知している場合が多いので、指摘された点は再考するなどしてみましょう。より良い住宅に仕上がります。趣味を活かせる空間は、他の家族から見た場合は清掃しにくく感じられたりしますので、清潔に維持管理できるように見た目を仕上げておくのも重要です。

ピックアップ記事

注文住宅を横浜市で作るなら吹き抜けで空間を広く

横浜市で注文住宅をつくる場合、狭い土地しか見つからないことで理想の家作りは無理だと思ってしまうようなこともあるものです。ですが狭い土地であっても建物の中の空間をうまく使うことによって広く素敵な家にする...

横浜市の子どもが遊べる屋根裏のある注文住宅

横浜市は生活の利便性が高く、さらに都心部への通勤や通学にも便利な地域です。子どもの教育環境としても魅力的です。一戸建てを新築するなら注文住宅がオススメです。注文住宅ならば、柔軟な設計が可能になるからで...

横浜市でフルオーダーの注文住宅

横浜市で快適に暮らせる空間の住まいを目指すなら、注文住宅を検討しましょう。限られた敷地面積の土地を有効活用し、建ぺい率にあう建物面積を算出して設計します。さらには建ぺい率に含めなくても良い面積の半地下...